Information

一般社団法人 島田青年会議所

〒427-0056

島田市大津通1965番地サンライズ島田3-B 号

TEL:0547-35-6359 FAX:0547-37-7855

(開局時間:水曜日・祝休日を除く平日10時~16時)

Copyright © Junior Chamber Intemational Shimada. all rights reserved.

2017年度 活動報告

卒業式・忘年会

12月16日(土)16時30分より大井神社宮美殿しあわせの間にて卒業式が行われました。
杉野 直樹 君
渡邉 潤 君
増田 考弘 君
松島 裕樹 君
門谷 紗千子 君
大石 歩真 君
杉本 将明 君
中村 雅一 君
爾見 淳芳 君 ※生年月日順
以上9名がご卒業され、片川理事長より卒業証書が授与されました。ご卒業、誠におめでとうございます。
現役メンバーを代表して松山君が送辞を述べ、卒業メンバーを代表して増田君から答辞をいただきました。

その後18時30分より同会場にて忘年会が行われました。委員会ごと1年間の活動を映像やユニークな演出を交えながら報告し、特別会員のみなさまと現役メンバーとで、2017年度を振り返りながら懇親を深めました。2018年度理事長予定者の川端祥太郎君へプレジデンシャルリースの伝達も行われ、2018年が本格的に始動する準備が整いました。

ご出席していただきました特別会員のみなさま、素敵な時間を共有していただきありがとうございました。2018年の島田青年会議所もどうぞよろしくお願いします。

12月通常総会例会

12月8日(金)18時30分より、プラザおおるりにて12月通常総会例会を開催いたしました。フォーム例会前半部にて杉浦佳詞夫君の新入会員伝達式が行われ新たな仲間が加わりました。
通常総会では、最初に2017年度の補正予算、続いて2018年度の組織及び役員さらに事業計画、収支予算が可決承認されました。
その後、2018年度の出向者が紹介されました。さらに、2017年度の例会皆出席者5名の表彰式を行い記念品贈呈を行いました。
最後のバッチ交換では、最初に片川理事長から川端理事長予定者へ理事長バッチが授与されました。次に、町直前理事長から片川直前理事長予定者へ直前理事長バッチが授与され、最後に川端理事長予定者から町直前理事長へ理事長経験者バッチが授与されました。2017年度の最後の例会は、次年度への準備を進める総会となりました。

防災セミナー

11月22日(水)18時30分よりプラザおおるりにて、島田JC防災セミナー「その時貴方はどうしますか?」を開催いたしました。本セミナーではお二人の講師のかたに公演をしていただきました。大鐘測量設計株式会社 顧問 宮村正光様からは、リスクマネジメントの観点から災害時における家庭や事業所等においてのリスク想定および平常時に災害対策できる手法をお話ししていただきました。続きまして、島田市役所危機管理部 部長 眞鍋和徳様からは、災害が起こった際に事業所として素早く経済活動を復旧させる重要性をお話ししていただきました。今日のセミナーで学んだことを家庭や事業所に活かせるように、日頃から災害や有事に対して意識を高くもち、しっかりと準備に取り掛かりたいとおもいます。

11月スポーツ例会

11月18日(土)14時より川根本町山村開発センターにて11月スポーツ例会『第1回エアーボール大会』を開催いたしました。
本例会では、従来のバレーボールを簡素化し、ボールを風船タイプにした誰でも楽しむ事ができるエアーボールというニュースポーツを行いました。エアーボールはチームワークが最も重要となり試合を重ねるごとにメンバー同士が綿密な作戦を立てるなど普段の活動では見ることのないメンバーの姿をみられました。その中で、委員会が違うメンバー同士の懇親を深められる例会となりました。

10月まちづくり例会

10月29日(日)8時よりアーク東海3階会議室にてホーム例会を行い、その後マラソンコース折り返し地点にて「しまだ大井川マラソンへの協力事業」~育め!!まちの誇りを開催いたしました。
当日は、台風が接近し時より激しい雨が降る厳しい気象条件でしたが、折り返し地点にてランナーのみなさまの応援とハイタッチを行いました。私たち応援に対して笑顔でハイタッチしていただいたランナーのみなさま、ありがとうございました!
また、前日まで開催が危ぶまれた中で多くのランナーのみなさまが島田市にお越しいただいたことに感謝いたします。当日、島田青年会議所ではマラソン大会を盛り上げる為に多くの準備をしましたが、雨で披露出来なくなってしました。来年は、晴れの天気中、マラソン大会が開催されることを願っております!

1 / 4

Please reload