Information

一般社団法人 島田青年会議所

〒427-0056

島田市大津通1965番地サンライズ島田3-B 号

TEL:0547-35-6359 FAX:0547-37-7855

(開局時間:水曜日・祝休日を除く平日10時~16時)

Copyright © Junior Chamber Intemational Shimada. all rights reserved.

島田青年会議所とは

1966年、明るい豊かな社会の実現を理想とし、責任感と情熱をもった青年有志により島田青年会議所(島田JC)運動は始まりました。その青年有志の手により半世紀が経った今日まで、共に向上し合い社会に貢献しようという理念は受け継がれています。現在は島田市・川根本町を中心とした活動エリアにて「修練」「奉仕」「友情」のJCの三信条のもと、「明るい豊かな社会の実現」を理想に掲げ、青少年育成、ボランティアや行政改革等の社会的等の社会的課題に積極的に取り組んでいます。

JCの三信条とは

1966年、明るい豊かな社会の実現を理想とし、責任感と情熱をもった青年有志により島田青年会議所(島田JC)運動は始まりました。その青年有志の手により半世紀が経った今日まで、共に向上し合い社会に貢献しようという理念は受け継がれています。現在は島田市・川根本町を中心とした活動エリアにて「修練」「奉仕」「友情」のJCの三信条のもと、「明るい豊かな社会の実現」を理想に掲げ、青少年育成、ボランティアや行政改革等の社会的等の社会的課題に積極的に取り組んでいます。

JCの活動の歴史

JCの主な事業

まちづくり

島田市・川根本町には美しく豊かな自然、古くから伝わる伝統文化、独自の観光資源があります。これら地域の魅力を地域内外に発信し、より活気あるまちになるよう事業を展開しています。また、事業はまちの未来を考える勉強会や、季節行事への参加など多岐にわたり、地域住民と共に郷土愛を育んでいます。

​地域貢献

創立当時より地域社会の礎となるべく奉仕の気持ちを
もち活動を行っています。「道路標識清掃作業」「桜の
植樹」「バイパス清掃作業」等を行ってきました。
環境美化等の奉仕活動はJCの3信条の一つであり、
私たち青年の責任であると考えており、今後も積極的
に活動を行っていきます。

​青少年育成

地域の次代を担う健全な青少年の育成に力を注いでいます。これまで「わんぱく合宿」や「JC杯サッカー大会」、「サマーキャンプ」等の事業を行いました。子供たちは、地域の歴史や豊かな自然に触れることを通じて郷土愛が育まれ、様々な課題に取り組むことで個人の自立性と集団での協調性を養われます。

​自己啓発

地域を支える青年としての素質を高めるべく、人間力
指導力、経営力等のテーマに沿って自己の能力開発に
努めています。「プレゼンテーション能力の向上」や
「コミュニケーション能力の向上」等、今青年が必要
としている能力を深く掘り下げ、実戦形式で学び、習
得する内容となっております。